沿革

沿革

2003年 12月 デザイン会社として東京都新宿区に株式会社を設立。ワンルームマンションにて従業員3名。資本金1,000万円。
2004年 10月 喫茶店仕様のテナントへ移転。
従業員7名。所在地は新宿区。
2005年 4月 大判出力用のエプソンプリンター(PX-10000)を1台導入。
7月 超地域密着型のフリーペーパー「ぽれぽれ」を発行し、フリーペーパー事業を開始。
9月 インターネットを通じて大判出力サービスの提供を開始。
2006年 1月 フリーペーパー事業からの撤退。
大判出力事業の業容拡大に伴い、本社を東京都中央区日本橋大伝馬町に移転。
従業員15名。
2007年 4月 共同持ち株会社「株式会社ヒューマントラストホールディングス」に経営統合。
2008年 12月 ピクシブ株式会社とのリアル展示即売会「pixivフェスタ」に展示されるポスターを協賛印刷。
2009年 2月 ビジネスマッチングサービス「CREATIVE AGENT」を開始。
4月 本社近くの日本橋富沢町に制作室を増床する。従業員23名。
12月 共同持ち株会社「株式会社ヒューマントラストホールディングス」との経営統合を解消。
2010年 2月 ビジネスマッチングサービス事業からの撤退。
4月 大判出力事業のプリオにて、口コミ評価の公開を開始。口コミ評価300件。
8月 業容拡大のため、本社を東京都中央区八丁堀に移転。従業員28名。
11月 大判出力の製造トレーサビリティを開始。業務工程のシステム化が始まる。
2011年 2月 大判出力事業の口コミ評価が2,000件を突破。
3月 屋外用プリンター(2台)を導入し、屋外用ポスターサービスを開始。
2012年 4月 屋外用ポスターサービス拡大のため、溶剤プリンターを2台追加。
屋内用のエプソンプリンターを追加で2台導入。
2013年 8月 業容拡大のため、本社を東京都中央区日本橋堀留町に移転。従業員37名。
9月 屋外用プリンターを2台追加導入。
2014年 1月 大判出力事業の口コミ評価が7,500件を突破。
2月 エプソン最新プリンターを2台追加導入。合計14台。従業員40名。
ページTOPへ